40代からの空手道 極真空手の巻
 
 
 
空手入門 3つのステップ
ステップ1 伝統派か、フルコン派かを決める
ステップ2 流派・団体を決める
ステップ3 道場を決める
 
40代からの空手道 極真空手の巻
当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。何卒ご了承ください。各自自己責任で行って下さい。


 空手入門 3つのステップ

ステップ1 

1,双方の道場に見学に行く

まず伝統派空手にするか、フルコンタクト派空手にするか決めなければいけません。

これは最重要事項です。

どちらを選ぶかでその後の空手道人生は全く違うものになりますので、慎重に考え決めましょう。

伝統派空手とフルコンタクト派空手の違いは、伝統派とフルコン派の違いで詳しく説明していますので、ご確認下さい。

ではどちらを選べはいいのでしょうか?答えは簡単です。

どちらを選ぶかは、”趣味”の問題です。

どちらが良い悪い、上下はありません。
ですが、同じ「空手」というジャンルに属していますが、はっきりいって全く別のものと考えたほうがいいでしょう。

一番いいのは、近くにある双方の道場に見学に行って、自分のフィーリングに合ったほうを選ぶのが最も間違いのない選び方です。

ちなみに管理人は、「空手バカ一代」世代で、10代の頃から「極真」という二文字に強い憧憬がありました。ですから最初からフルコン空手以外眼中にありませんでしたので、最初から答えは出ていました。

繰り返しますが、どちらを選ぶかは個人の趣味の問題です。

伝統派を選んだ方には、当サイトはあまり参考にならないかもしれませんが、中高年から武道を始めたという点では、多少は参考になるかもしれません。

フルコンタクト派を選んだ方は是非、ゆっくり当サイトを楽しんで頂ければ幸いです。


次のページへ⇒道場見学に行く際の注意点

 

40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。