40代からの空手道 極真空手の巻
 
 
 
ゴッドハンド 語録
ゴッドハンド語録 リスト
 

40代からの空手道 極真空手の巻
当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。何卒ご了承ください。各自自己責任で行って下さい。

ゴッドハンド 大山倍達 語録・名言集

 ゴッドハンド語録 vol.46

知的になるための極真カラテ

『今一番大事な、人とのつながりが薄れている。
極真カラテが今後発展するかどうかは、諸君たちにかかっている。
空手を通じて人間的に成長し、立派な尊敬される人間になってくれるのが、極真の道だということだ。
ごぞんじのように、千日をもって初心とし、万日を持って極める。
それが極真である。
極真というのは、すなわち人間を作ることだ。
これを間違わないようにして、精進してもらいたい。
ただ強ければいいということじゃない。
やっぱり人格的に優れていなければならない。
知能がなければならない。
それと同時に限りない優しさもなければならない。
これが揃ってはじめて、心・技・体ができるのである。
人間として価値があるのは、知恵である。
このような極真の理念、極真の哲学を皆さんに知っていただきたい。
ただ道場へ来て、気合だけヤアヤアやってもなんにもならない。
道場で汗を流すとき、私はなんのためにこうして汗を流すのか、なんの目的のために空手をしているのか、自問してほしい。
皆さんも、知的になるための機会を作らなければいけないと思う』


 

40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。