40代からの空手道 極真空手の巻
 
 
 


空手研究メモ トップ

 



   いよいよダイエット&肉体改造シーズン到来!

2014年12月5日

12月になりました。
師走、今年もあと少しとなりました。

さあ、いよいよダイエット&肉体改造シーズンが到来しました。

ちょっと自慢のようで恐縮ですが、私は四捨五入すると50歳という年齢ですが、腹筋が割れています。
ですが、元々痩せ型だったわけではなく、長年三段腹のメタボだったのが、一念発起してダイエット&肉体改造にチャレンジして、その結果「割れた腹筋」を手に入れました。

壮年空手家の皆さんの中には、今現在メタボという方もいると思います。
そんな方の中で、「ダイエットしたい!」「肉体改造したい!」と本気で思っている方がいたら、やるなら今です!

次のように思っているなら、大間違いです。
『ダイエット=夏』
『大量の汗をかく夏場がダイエットに最適な季節』
『夏は終わってしまったので、来年暖かくなったらダイエットを始めよう』

これは大きな間違いです。
実は、ダイエットに最も適しているのは、夏ではなく冬です。

確かに、夏場のほうが少し動くだけで汗をかきますし、空手の稽古に出たら稽古前と稽古後で体重が1〜2kg減ります。
ですから、痩せるなら夏場が適していると思いがちですが、夏場に汗をかいて体重が減るのはほぼ全て水分で、その後水分補給すると体重は元に戻ってしまいます。
この間、肝心の体脂肪はほとんど燃焼されていません。

夏、熱い季節は、体温を上げる必要がないため、基礎代謝が減ります。
その結果、同じ動きをしてもカロリー消費量が少なくなってしまいます。

冬のような寒い季節は、外の気温が低いために、体は体温を上げるためにカロリーを燃やして熱を作ろうとします。
そのため、夏より冬のほうが基礎代謝が高くなります。

人間の体で毎日消費されるエネルギーの60%以上が基礎代謝ですから、基礎代謝が高い冬のほうが痩せやすい環境にある、つまり、夏より冬のほうがダイエットに適しているシーズンということです。

ですから、これから本格的に寒くなる今こそが、ダイエット&肉体改造の絶好のチャンスということです。

春になって暖かくなったら始めようというのは、実は効率が悪いダイエット&肉体改造です。

私自身、肉体改造に成功し今の体になってから健康面はもちろんですが、空手に関しても体の動きがよくなり、良いことづくめです。
デメリットといえば、長年メタボだったのでその頃の服がダブダブで着れなくなったことくらいです。

壮年空手家の皆さんの中で、健康面と空手面でメリットしかないダイエット&肉体改造をしたいと真剣に思っている方は、よりカロリー消費をしてくれる今からのシーズンがチャンスです。

40代でも50代でも、今どんなに太っていても、腹筋を割ることはできますし、逆三角形の体になることもできますから、
是非ともチャレンジして頂きたいと思います。


 


40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。