40代からの空手道 極真空手の巻
 
 
 
40代からの空手道 肉体改造 筋トレ編
肉体改造 筋トレ編 リスト
 

40代からの空手道 極真空手の巻
当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。何卒ご了承ください。各自自己責任で行って下さい。


 筋トレ中に対象部位を意識しながらすると効果が上がる

鏡を見ながら筋トレをしている人を見ると、「あの人ナルシストっぽい」とつい思いがちですが、そういう方もいるでしょうが、何も考えずに筋トレするよりも、しっかりと意識しながら筋トレをしたほうが効果が上がることが実証されているので、鏡を見ながら筋トレをすることは理に適っているのです。

実験結果によると、鏡を見たり対象部位に触れたりと意識しながら筋トレをすると約20%も効果がアップしたことが分かったそうです。

筋トレ中の意識の仕方として以下の3点が重要です。


1,鏡を見る、手で触れる

鏡を見ながら筋トレをするのは効果的ですし、対象部位に触れながらするのもいいでしょう。
両手を使う場合は無理ですが、片手で行うメニューの場合は、空いた片手で対象部位に触れるようにするといいです。


2,具体的にイメージする

また、意識するときはより具体的にイメージするようにしましょう。
筋肉の伸縮、筋肉が伸びたことと縮んだことをイメージするようにします。



3,見えにくい背面を特に意識する

体の前面は鏡で正面から見れるので意識しやすいですが、背面は鏡では見えにくいので、より強く意識しながら筋トレすることが大事になります。



 

40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。