40代からの空手道 極真空手の巻
 
 
 
40代からの空手道 技術編
栄養編 リスト
 

40代からの空手道 極真空手の巻
当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。何卒ご了承ください。各自自己責任で行って下さい。


 道場稽古時の水分補給について 2

道場稽古時の水分補給について 1」で、空手の道場稽古中は小休止の度に水分補給をすることが大切、と述べさせて頂きましたが、「水分」の中身も重要になってきます。

一般的には「水」を飲むと思いますが、汗をかいていない状態での水分補給は水で十分です。
ですが、空手の道場稽古のように1時間から2時間という長い時間体を動かし続けると、かなりの発汗量になります。
特に夏場は汗の量が大量になります。

空手家が道場稽古によって出す汗の成分は、水分だけではなく電解質が含まれています。
その電解質の中でもナトリウムの損失が多いです。
ナトリウムは、水分や糖質の吸収を助ける性質がありますし、空手の道場稽古で大量の汗をかく場合は、単なる水だけで水分補給をしていると、血液の中でのナトリウムの割合が低くなり、頭痛・痙攣・虚脱感などを引き起こす「低ナトリウム血症」になる危険性があるので、水分と共にナトリウムを摂ることが望ましいです。

そこで、お薦めなのが「
スポーツドリンク」です。
スポーツドリンクにはナトリウムが含まれているからです。

ただし、スポーツドリンクを飲む場合には注意点があります。
スポーツドリンクであれば何でもいいというわけではないのです。
スポーツドリンクには、多くの砂糖が含まれています。

空手の道場稽古中に飲むスポーツドリンクの場合は、糖質が3〜8%程度含まれるタイプのスポーツドリンクにしましょう。

中には8%以上のスポーツドリンクもあり、8%以上になると吸収スピードが遅くなるので、空手の稽古中のエネルギー源としては適さなくなりますので気をつけましょう。

余談になりますが、汗をかいてない状態でスポーツドリンクを飲むのはお薦めできません。
理由は前述した通り、砂糖が多く含まれているからということと、余分なナトリウムを摂ることになるからです。

空手の道場稽古中にスポーツドリンクを飲むのは、大量の発汗によって失ったナトリウムを補うという意味があるからです。

ですから、冬場で1時間程度の道場稽古であまり大量の汗をかかないということなら、スポーツドリンクではなく水でも十分に水分補給の役割を果たすということです。
一方、夏場の道場稽古で大量の発汗をする場合は、スポーツドリンクのほうがお薦めということです。


>>>道場稽古時の水分補給について 1


 

40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。