40代からの空手道 極真空手の巻
 
 
 
極真空手攻略ガイド
極真空手攻略ガイド リスト
 

40代からの空手道 極真空手の巻
当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。何卒ご了承ください。各自自己責任で行って下さい。


 茶帯を目指そう

武道を始める人の多くが黒帯を目指します。

しかし極真空手の場合、他の武道に比べて格段に黒帯取得が難しく時間がかかります。
通常で4〜5年はかかります。

入門間もない人にとって、5年はとても長いです。
そのため多くの人が途中で挫折して辞めていきます。
そこで黒帯ではなく、茶帯を目指しましょう。

茶帯なら早い人なら2年、普通で3年で到達できるでしょう。

また極真では、『極真をやっている』と公言していいのは茶帯から、という暗黙の掟があるのです。
もちろん、そんな公的な決まりはありません。
しかし少し前の極真なら、間違いなくそれが常識でした。
茶帯以上が「極真空手家」なのです(厳密に言えば黒帯からですが)。

茶帯までいって、それから黒帯のことを考えましょう。
いきなり黒帯を目標にやっていくと、途中で息切れする可能性がとても高いと思います。

大切なことは一段一段、着実に上がっていくことです。
登山家がいきなりチョモランマに登らないのと同じです。

茶帯を目指しましょう。


 

40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。