40代からの空手道 極真空手の巻
 
 
 
ゴッドハンド 語録
ゴッドハンド語録 リスト
 

40代からの空手道 極真空手の巻
当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。何卒ご了承ください。各自自己責任で行って下さい。

ゴッドハンド 大山倍達 語録・名言集

 ゴッドハンド語録 vol.59

相手を見抜く力がなくてはいけない

『木村政彦は、動く時に、数学的に動くのよ。
〜中略〜
柔道においては天才だよ。
数学で、そうすると相手の力に入れるバランスが違うわけですよ。
右押すと、左へ。
右押して、左引っ張るとね、相手がね、あー、引っ張られると左、左をね、余計にね、こう力を入れる瞬間に肩を入れるわけですよ。この力の強弱のね、掴み方、力の強弱の掴み方がすなわち、心眼だよと言うのよ。
そして相手が、左、自分が右行く、右へ寄る、そしたら、相手が左へ行くわけですよ、左へ行って右へ寄ろうとする時に、回転しながら相手を押すと。
これができないと君たちね、チャンピオンになれんよ、それはね、心眼だよ、頭の相違だよと。
相手を見抜く力がなくちゃいけない』

大山倍達(「武道論」より)


 

40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。