40代からの空手道 極真空手の巻
 
 
 
ゴッドハンド 語録
ゴッドハンド語録 リスト
 

40代からの空手道 極真空手の巻
当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。何卒ご了承ください。各自自己責任で行って下さい。

ゴッドハンド 大山倍達 語録・名言集

 ゴッドハンド語録 vol.24

基本の正しい蹴り方について

『今日、皆さんの稽古をみていて、ある支部の人たちの基本の蹴り方が気になった。
蹴りをやる時に、手を下げて反動をつけて蹴っていた。
これは基本の正しい蹴り方ではない。
正しい蹴り方は、手の反動を使わずに蹴る。
たとえばの話だが、万一捕縛されて手を縛られた時、手が動かせないから蹴りが出せないということでは困る。
手と足は関係なく動かせなくてはいけない。
また、立つ時はいつも首とアゴをカバーするように立つということを私は強調する。
これは蹴りを出す時も同じです。
これを忘れないで下さい。』

(1992年7月30日 極真会館総本部夏季合宿講話より)


 

40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。