40代からの空手道 極真空手の巻
 
 
 
40代からの空手道 肉体改造 ダイエット編
肉体改造 ダイエット編 リスト

 

40代からの空手道 極真空手の巻
当サイトの内容は、管理人の知識と経験に基づいたものであり、効果と安全性を保障するものではありません。何卒ご了承ください。各自自己責任で行って下さい。


 運動不足なメタボは無理をしない

メタボの人の多くは、一度はダイエット・減量にチャレンジしたことがあるのではないでしょうか?

かくいう管理人も『絶対痩せるぞ!』と決意し、減量をしたことが過去に2・3度ありました。

あるときは、2日間の完全断食をして、結果3.5kgの減量に成功。
しかし、一週間後には元に戻っていました。いわゆるリバウンドです。

毎回この「減量→リバウンド」で、結果的に何も変わらない。

管理人は、40歳のとき鏡に写った自分のぶよぶよの体を見て心底「自己嫌悪」になり、本格的にダイエットを行い、結果的に半年で16kg痩せることに成功しました。あれから数年経ちますが、まったくリバウンドしていません。

ダイエット成功のコツ、要因は幾つかありますが、その一つは「無理をしなかった」という点でしょう。
私の場合、「半年で16kg減」でしたが、無理をすれば2〜3ヵ月で16kg減も可能でした。
ですが、無理をすれば必ずリバウンドします。無理は反動を生むのです。
これは精神的にも肉体的にもいえることです。
ですから決して無理をしないことが大切です。

また「無理をしない」というのは、我々中高年にとって健康・体力等を考慮した場合、絶対に必要なことでもあります。20代の頃と40代の今では、あらゆる点で差があるという現実を受け入れなくてはいけません。
若い頃とは違って「基礎代謝」が落ちていますので、脂肪は簡単には落ちてくれない体になっています。
それを早く痩せようと無理をして体調を崩す、本末転倒です。

私がいつも言うのは、「少しの無理」を重ねていきましょう。ということです。

40代からでも、「メタボからマッチョ」へ変身することはできます。

腹周りについたたっぷりの贅肉、これがきれいになくなったときの喜びは今でも忘れられません。
鏡を見るのが楽しみで仕方なくなります。

夢の腹筋割れも可能です。

無理をせず、ちょっとした無理をしていきましょう。


 

40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。