40代からの空手道 極真空手の巻 空手本
 
 
 
極真本
極真本リストに戻る

 

フルコンタクト空手本・書籍


格闘技必勝全科 【小よく大を制す】  月刊フルコンクトKARATE 1997年10月号別冊
格闘技必勝全科 【小よく大を制す】 月刊フルコンクトKARATE 1997年10月号別冊
〈目次〉 緑健児のチャンピオン・テクニック/谷川光の接近戦ステップワーク/速水勇のテコンドー・キック/小よく大を制す[ムエタイ編]/小よく大を制すための心/マイク・タイソンにおける「小よく大を制す」方法論/山崎照朝の上段回し蹴り 不滅のセオリー/小野寺力の必倒右ハイ/テコンドーのハイキックテクニック&トレーニング/ホースト、ムエタイに見るハイキック・セオリー 他
〈内容〉
緑健児、谷川光、速水勇、李種穆、山崎照朝、小野寺力、馮宝正、林悦道、櫻井文夫、立嶋篤史
格闘技必勝全科(月刊フルコンタクトKARATE10月号別冊)

〈管理人・左近 book review〉 
古本屋で見つけて購入。
体が小さい人が大きな人に勝つためのテクニックが満載。
極真空手だけではなく、キック、ムエタイ、ボクシング、テコンドーのテクニックが紹介されています。
特に参考になったのは、マイク・タイソンにおける「小よく大を制す」方法論。何故タイソンが小兵ながらヘビー級であれほどの強さを誇ったのかがよく分かりました。
緑師範のテクニック、トレーニングはすごく参考になります。
体の小さい人のテクニック、ハイキックのテクニックの参考書です。


40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る


 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。