40代からの空手道 極真空手の巻 空手本
 
 
 
極真本
極真本リストに戻る

 

極真空手本・書籍


倉本成春の武術空手  倉本成春/星雲社
倉本成春の武術空手 倉本成春/星雲社
〈目次〉 第一章 全身の武器化/第二章 急所への一撃/第三章 攻防一体の技/第四章 脱力と流体動作で決める関節技/第五章 裏技の要諦/第六章 潜在能力向上の鍛錬
〈内容〉
本書は立ち方、突き方、蹴り方など空手の一定の基礎固めが終わったという前提で、ルールなき実戦的な状況のなかで役立つ技、体のさばき方などを中心に内容を構成。
倉本成春の武術空手―鍛練と基礎技術編

〈管理人・左近 book review〉 
部位鍛錬、特に上半身の部位鍛錬について、写真とともにとても詳しく解説されています。
本書は、競技空手のテクニック本ではなく、実戦的な場面での空手テクニック本です。
ですから護身という観点からも見ることができます。立ち技での関節技も何種類も解説されています。
また、部位鍛錬以外の様々な鍛錬法も紹介されていて、中級者以上は参考になるでしょう。


40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る


 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。