40代からの空手道 極真空手の巻
 
 
 


空手研究メモ トップ

 



   謹賀新年 2016年の空手の目標

2016年1月8日

新年明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年も例年通り1年の空手の目標を立てました。


1,基礎体力強化

「技は力の内にあり」は闘技の本質ですから、今年も引き続き筋トレ・ウエイトトレーニングに励みます。
現在体脂肪率を11%台でずっとキープしています。
今年は体脂肪率を一桁(9%程度)にしてみて、体の動きがどう変わるかを自分の体を使って試してみようと思います。


2,柔軟性の向上

加齢現象の一つとして、体が硬くなることが挙げられます。
ですからストレッチは年齢が上になればなるほど、大切になります。
しなやかな動きができるように、ストレッチを念入りにやっていこうと思います。


3,正しい身体操法の習得


筋トレ・ウエイトトレーニングはやりますが、だからといって筋力のみに頼った空手をやるつもりはありません。
基礎体力強化と並行して、正しい体の使い方をできるように努力していくつもりです。
「基礎体力強化」「正しい体の使い方」、この2つが壮年空手家にとっての車の両輪だと思っているので、柔軟性の向上と合わせて努力していこうと思っています。


以上が今年2016年の目標です。

今年もよろしくお願い致します。

押忍!



 


40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。