40代からの空手道 極真空手の巻
 
 
 


空手研究メモ トップ

 



   謹賀新年 2015年の空手の目標

2015年1月9日

新年明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年も例年通り1年の空手の目標を立てました。



1,柔軟性の向上

5年連続同じ目標です。
特に股関節、膝関節、肩甲骨をより一層柔らかくするつもりです。
そして、突きが伸びるようにすることと、上段回し蹴りの打点をもっと高くしたいと思っています。


2,部位鍛錬をする

昨年この目標を立てましたが、やり続けることができなかったので、今年こそはしっかりと部位鍛錬をしていきたいと思います。


3,合わせ技を自分のものにする

私の組手の目標が、「攻防一体」のスタイルです。
このスタイルを完成させるためには、どうしても合わせ技をマスターしなければいけません。
自分より帯が下の人相手だとかなり合わせ技を出すことができるのですが、自分と同レベル以上の相手だとまだまだ出ないので、そこが現在の課題です。


4,下半身の強化

基礎体力強化は今年も引き続きやっていきます。
ウエイトトレーニングもガンガンやっていきます。
自分の体を客観的に見た場合、上半身に比べ下半身が弱いことがはっきりしていますので、今年は下半身をメインに鍛えていきます。
ダンベルスクワット、四股などと並行し、練っていきたいと思います。


5,型をしっかりとやっていく

型は道場稽古でやりますが、自主練でもしっかりとやっていこうと思います。
特に、一つひとつの動きをじっくりしっかりと行い、動きと呼吸を一致させ型を自分の体に染み込ませるようにやっていきたいと考えています。



以上が今年2015年の目標です。
今年は昨年以上に空手修行に励む所存です。

今年もよろしくお願い致します。

押忍!


 


40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。