40代からの空手道 極真空手の巻
 
 
 


空手研究メモ トップ

 



   極真空手初心者 Q&A PART1

20131月18日

当サイトは、フルコンタクト空手初級者・中級者向けに情報発信させて頂いていますので、フルコンタクト空手初級者・中級者の方の空手修行に少しでも役立てばと思い、自分の経験を中心に書かせて頂いてきました。

ここであらためて、自分が初心者、初級者だった頃、疑問や不安に思っていたことを思い出し、勝手にQ&A形式して答えてみようと思います。

過去に書いてきた内容と重複する点があるかもしれませんが、その点はご了承下さい。


Q1,50歳を過ぎていますが、今から極真空手をするのは無理でしょうか?

A,大丈夫です。
60代から始めて黒帯になる方もいます。
支部・道場によっては壮年部がある場合がありますので、壮年部がある道場は特にお勧めです。
かりに壮年部がなくても、師範・指導員が道場生の状態を見て指導してくれますので、10代、20代の若い人と同等のものを求められることはありませんので、ご安心下さい。
ただし、無理は厳禁です。
マイペースでやりましょう。
ちなみに、私が所属する道場には、40代以上から極真空手を始めた方が7〜8人はいます。


Q2,もう10年以上継続したスポーツをやっていませんが大丈夫でしょうか?

A,大丈夫です。
私もそうでした。
道場に通うようになり最初の1ヶ月(2〜4回程度)は、結構キツいと思います。
基本稽古だけで息が上がりますし、夏場ならものすごい発汗量になります。
でもそれは誰でもそうなので、そこで心が折れないようにして頂きたいと思います。
最初の1ヶ月で辞めてしまう方もいます。
ですが、その最初の1ヶ月を耐えられれば、だんだんと稽古に心と体が慣れてきますので、体力不足が不安な方でも大丈夫です。


Q3,私はケンカをしたことがありませんし、「極真」というと恐いイメージがあり不安です・・・

A,初めて道場に行く前はほとんど全員「恐い」と思っていると思います。
私もそうでした。
入門しいきなり強い人とガチンコの組手をやらされるようになことはありませんし、ケガをさせられるような無理なことをやらさせることもありませんので、ご安心頂きたいと思います。
極真空手を始める動機で多いものの一つが、「ケンカに強くなりたい」ということだと思います。
最初は弱くても、修行を重ねることで心身が強くなっていきます。



Q4,一度入門したら辞められないんじゃないか不安です・・・

A,全然大丈夫です。
1回稽古に来て辞める方もいますし、辞めるのは簡単です。
師範や指導員に「辞めます」と言えばいいだけなので、ご安心下さい。
ちなみに、私は1回辞めています。
なお、極真会館には「退会」のほかに一時的に休む「休会」もありますので、しばらく道場に行けない、しばらく休みたい場合は、「退会」ではなく「休会」を選ぶこともできます。


Q5,武道や空手に興味があるのですが、女性でも極真空手はできますか?

A,もちろんできます!
というより、最近は女子部がかなり充実しています。
全日本大会や世界大会までありますし、女性の道場生はかなりいます。
ちなみに、私が所属する道場には、30歳以上の女性道場生は10人以上います。
専業主婦もいますし、働いている方もいます。
独身からお母さんまで様々です。
女性でもすごく強くなりますので、是非チャレンジしてみて下さい。


 


40代からの空手道 〜極真空手の巻〜
トップページに戻る



 
  このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。